関連人物

原作
鈴川 鉄久
(すずかわ てっきゅう)

年齢、性別、国籍、その全てが不詳だが、数多くのICHI作品に携わっている

監督
勝間田 具治
(かつまた ともはる)

昭和35年3月、日本大学芸術学部映画学科卒業
同年、東映㈱京都撮影所入所、マキノ雅弘監督の助監督を務める

昭和39年、東映動画㈱に所属

TVシリーズアニメ映画では「オオカミ少年」で監督デビュー
後にテレビ番組のチーフディレクター、’72「さらば宇宙戦艦ヤマト」でアニメーションディレクターを務め、現在はフリーで「ゲゲゲの鬼太郎」や「聖闘士星矢」などの制作に携わり、活躍している

主な監督作品
「風のフジ丸」「タイガーマスク」

チーフディレクター時の作品

「マジンガーZ」「デビルマン」「ゲッターロボ」

「UFOロボ グレンダイザー」「キャプテンフューチャー」 他

劇場用長編アニメ映画監督作品
「アンデルセン童話 にんぎょ姫」
(モスクワ映画祭ピオニール童話賞受賞/文部省選定/厚生省中央児童福祉審議会推薦)

「ながぐつ三銃士」
(文部省選定)

「宇宙戦艦ヤマト第3部」

「FUTURE WAR-198X」

「わが青春のアルカディア」

「三国志 第1.2.3部」
(厚生省中央児童審議会・特別推薦文化財)

他、監督作品
「走れメロス」:TVスペシャル・アニメ映画

「ASKA-日本の歴史」:アニメと実写による社会化教材ビデオ映画
(文部省選定)

「風と光のローマ」:ハウステンボス館内上映アニメ映画

「内視鏡に夢をかける男」
(科学技術長官賞受賞)

「腰痛工学」
(第31回日本産業映画・ビデオコンクール奨励賞受賞)

「エイズの時代に生きる」

コメントは受け付けていません。